<< クレマチスの丘ーヴァンジ彫刻庭園美術館 | main | 軽井沢現代美術館 >>
アイ・チョー・クリスティン展

 

金沢21世紀美術館で行われている「アイ・チョー・クリスティン展」に行ってきました。

 

ほとんどの作品が平面でしたが、ギロチンを使ったインスタレーションなどもあり、

観ている側に「死」を連想させる作品も見受けられました。

「死」を観るということは必然的に「生」も観ていることになり、近年の作品にはそれが

入り混じった混沌とした作品が観られました。

 

彼女は、今後も注目していきたいアーティストの一人になりそうです。

 

| アート | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kanakos.net/trackback/151
トラックバック