軽井沢現代美術館

 

軽井沢現代美術館で行われている「海を渡った画家たち」に行ってきました。

 

草間彌生、村上隆や、宮島達男などのベテランから20代の若手までいろいろな作品を観る

ことができました。

 

別室では荒川修作の特集もしていて、涼しげな軽井沢にぴったりの企画だと思いました。

| アート | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0)
アイ・チョー・クリスティン展

 

金沢21世紀美術館で行われている「アイ・チョー・クリスティン展」に行ってきました。

 

ほとんどの作品が平面でしたが、ギロチンを使ったインスタレーションなどもあり、

観ている側に「死」を連想させる作品も見受けられました。

「死」を観るということは必然的に「生」も観ていることになり、近年の作品にはそれが

入り混じった混沌とした作品が観られました。

 

彼女は、今後も注目していきたいアーティストの一人になりそうです。

 

| アート | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0)
クレマチスの丘ーヴァンジ彫刻庭園美術館

 

ヴァンジ彫刻庭園美術館へ行ってきました。

 

ヴァンジの作品はどれも表情豊かで、人間の根底にある感情を揺さぶります。

同時開催の須田悦弘さんのクレマチスの彫刻たちも、さりげなく、慎ましやか

なのに大きな生命力を感じる作品ばかりでした。

 

 

 

| アート | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0)
三沢厚彦展と濱田庄司展

横須賀美術館にて、三沢厚彦展を鑑賞して来ました。

 

ユニークな動物の作品がズラーリと並び、生き生きとした空間を楽しむ事が出来ました。

90年代はジャンクアートのような作品を制作していたようで、今の作品に至るまでの

遍歴は見応え十分でした。

 

 

続いて、世田谷美術館で開催中の濱田庄司展。

 

並んでいる作品はどれも素朴で、指で模様付けをしたり、釉薬を掛け流ししたりと

とても自由な作品でした。

先日、日本民芸館で開催されていた柚木沙弥郎展を鑑賞した後だったので、民芸の

素晴らしさが私の中でより広がりました。

| アート | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0)
レアンドロ・エルリッヒ展

行ってきました、レアンドロ・エルリッヒ展。

何かと話題ですね〜

月曜の夜にもかかわらず、たくさんの人がいました。

 

作品は、鏡を使った錯視が体験できる作品がたくさんありました。

美術展よ言うよりは、遊園地に来たみたいな感覚で美術を

楽しめる、といった感じです。

次はどんな作品を作ってくれるのか、楽しみな作家です。

 

 

 

| アート | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0)
熊谷守一生きるよろこび

 

「熊谷守一生きるよろこび」展へ行ってきました。

 

貧困や、家族の死、戦争などの困難にあいながらも描き続けた熊谷さん。

 

晩年は猫や蟻、雨粒や太陽などを独自の視点で描き続けました。

 

晩年の素晴らしい絵画たちを観ることができて本当に良かったです。

 

 

| アート | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0)
ミロコマチコ展

 

ミロコマチコ展「いきものたちの音が聞こえる」

を、観に行ってきました。

 

 

今にも飛び出して来そうな動物たちが描かれています。

すごいパワーで、スピードで命たちが描き上げられていて、

観る側の魂に響く作品たちでした。

 

本当にすごい!!

| アート | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0)
明けましておめでとうございます!

 

今年も良い年になりますように!

| アート | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0)
夢の美術館

島根県立美術館で開催中の「夢の美術館」へ行ってきました。

 

 

宍道湖の隣に面した美術館は、夕日の見える美術館としても有名です。

 

あいにく夕日は見られませんでしたが、ダリやシャガール、デビュッフェなどの

世界中の名画がズラーッと並んでいました。まさに夢の美術館でした!

 

帰りはもちろん、出雲大社にお参りして帰りました〜

| アート | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0)
池田学展

 

池田学「The Pen ー凝縮の宇宙ー」に行って来ました。

 

近くで見れば見るほど、「すごいなぁ〜」と溜め息が出る作品の数々です。

離れて鑑賞しても、「すごいなぁ〜」と溜め息。

 

溜め息でお腹いっぱいになる展示でした〜。

| アート | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0)