河鍋暁斎展

 

河鍋暁斎展へ行って来ました。

 

一点、一点の迫力に圧倒されながら、人混みの中、鑑賞して来ました。

狂気に満ちた作品もあれば、ユーモアに溢れた作品までさすが暁斎!

と言いたくなる展示でした。

 

何度見ても飽きない作品群です。

| アート | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0)
ケンカするほど仲がいい?

 

節分と言えばふくまめですが、我が家のふくまめはというと・・・

 

 

ケンカするほど仲がいいと・・・思いたいです!

| ねこ | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0)
あけましておめでとうございます✨

 

今年もよろしくお願いします!

| - | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0)
年末

年末なのに暖かな日が続いてますね。

今日も、まめくんは日向ぼっこでご機嫌です。

 

このまま暖かな日が続けばいいな〜と思うまめくんでした。

 

 

 

| ねこ | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0)
冬支度

すっかり秋ですね〜。

 

ふくまめも秋を満喫しています。

 

 

冬支度を始める二匹なのでした〜。

 

 

 

| ねこ | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0)
秋の風

 

すっかり、秋ですね。

ふくまめも秋の風を堪能しています。

 

猛暑が過ぎて、リラックスしているふくまめでした〜。

| ねこ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0)
軽井沢現代美術館

 

軽井沢現代美術館で行われている「海を渡った画家たち」に行ってきました。

 

草間彌生、村上隆や、宮島達男などのベテランから20代の若手までいろいろな作品を観る

ことができました。

 

別室では荒川修作の特集もしていて、涼しげな軽井沢にぴったりの企画だと思いました。

| アート | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0)
アイ・チョー・クリスティン展

 

金沢21世紀美術館で行われている「アイ・チョー・クリスティン展」に行ってきました。

 

ほとんどの作品が平面でしたが、ギロチンを使ったインスタレーションなどもあり、

観ている側に「死」を連想させる作品も見受けられました。

「死」を観るということは必然的に「生」も観ていることになり、近年の作品にはそれが

入り混じった混沌とした作品が観られました。

 

彼女は、今後も注目していきたいアーティストの一人になりそうです。

 

| アート | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0)
クレマチスの丘ーヴァンジ彫刻庭園美術館

 

ヴァンジ彫刻庭園美術館へ行ってきました。

 

ヴァンジの作品はどれも表情豊かで、人間の根底にある感情を揺さぶります。

同時開催の須田悦弘さんのクレマチスの彫刻たちも、さりげなく、慎ましやか

なのに大きな生命力を感じる作品ばかりでした。

 

 

 

| アート | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0)
三沢厚彦展と濱田庄司展

横須賀美術館にて、三沢厚彦展を鑑賞して来ました。

 

ユニークな動物の作品がズラーリと並び、生き生きとした空間を楽しむ事が出来ました。

90年代はジャンクアートのような作品を制作していたようで、今の作品に至るまでの

遍歴は見応え十分でした。

 

 

続いて、世田谷美術館で開催中の濱田庄司展。

 

並んでいる作品はどれも素朴で、指で模様付けをしたり、釉薬を掛け流ししたりと

とても自由な作品でした。

先日、日本民芸館で開催されていた柚木沙弥郎展を鑑賞した後だったので、民芸の

素晴らしさが私の中でより広がりました。

| アート | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0)